今でもやめられない大変なダイエット…

 

結論から言うと、断食・糖質制限ダイエットは本当によくないです。

 

 

 

この中学3年間の体重の変化

 

157cm/62kg(BMI/25.15)→162cm/66kg(BMI25.15)

 

BMIは全く同じですが、途中でダイエットとリバウンドを繰り返した上に

スポーツをやめてしまったので、食べる量は今のほうが全然少ないです。

 

(今も断食・糖質制限ダイエットしています)

 

今までの体重の変化を書くと

13歳 4月 62kg

13歳 7月 63kg

13歳 8月 57kg -6kg

14歳 5月 64kg +7kg

14歳 3月 72kg +8kg(合計+15kg)

15歳 5月 67kg -5kg

15歳 6月 63kg -4kg(合計-9kg)

15歳 1月 69kg +6kg

15歳 1月 66kg -3kg(現在)

 

という最悪な結果です

 

一番体重が軽かった57kgと一番思った72kgを比べると15kgも違います。

 

 

なぜこんなにリバウンドしたのか

理由は13歳の夏休みに5kg痩せた理由はとにかく食べなかったからです。

 

母が仕事している間は、ずっとスマホでゲームをしていて、

いつのまにか夜になってしまいます。

そしてご飯を食べようと思っても一日食べてないので

胃が小さくなってあまり食べなくなったんです。

それを1カ月くらい続けていたらいつのまにか5kg減っていました。

 

でもまた学校が始まって、給食も朝ご飯も晩ご飯も食べるようになったら

どんどん体重が増えていくようになってしまいました。

しかも習い事のダンスもやめて、学校の体育も行かなくなったので

体重は増える一方でした。

 

そのあと、コロナウイルスが流行りはじめ、せっかくの機会だから

ダイエットしようと思って、少ない運動+断食・糖質制限ダイエット(今回は軽め)

をすると、9kg痩せることができました。

 

まとめると

断食・糖質制限ダイエットをしたあと、急にたくさん食べるようになると

とても太りやすくなることが分かります。

あと運動は本当に大切です。

 

ちなみに私の見た目というか体型ですが、骨が太くて筋肉がそこそこあり、

顔の形も逆三角形なのでそんなに太って見られません。

今66kgですが、55kgくらいの見た目と同じです。

なので、体重計を見ないとすぐに痩せた錯覚に陥るんですよね…

 

断食・糖質制限ダイエットの内容

13歳の夏休みのとき

朝、昼、なし  夜 サラダ,みそ汁、ご飯

 

9kg痩せたとき

毎食 サラダ、ヨーグルト、みそ汁(ときどきおかず?的なもの)

 

 

15kg太ったとき

朝 パンorごはん(2個、杯)サラダ、みそ汁、おかず

 昼 普通の給食(ごはんorパン、汁物、おかず2つ)

 夕 パン、お茶漬け、お菓子

 夜 ごはん、おかず2つ、みそ汁(おかわり2回以上)

 

これで運動なしってよく考えたらやばいですね…

 

 

やめられない理由

これが良くないことだというのは分かるんですけど、どうしても

断食・糖質制限ダイエット以外にできないんです。

家がまあまあ都会なので運動もあまりできないし(見られるのが恥ずかしい)

サプリは親が認めてくれないしで、これくらいしか方法が思いつかないんですよね。

 

運動はウォーキングというか、歩くのは忙しいから時間がもったいないので

5日くらいでやめてしまいました。

そのときはひたすらダンスをやってました。

 

結局、大好きなご飯もスイーツも全然食べられないので、

断食・糖質制限ダイエットを続けのは、私にとってすごく難しいです。

 

 

ちなみに一時期だけ(約2か月)嘔吐にハマったことがことがありました。

ただ、家族に隠れて吐くのが面倒になってやめました笑

 

 

終わりに

これから66kgからまたダイエットする予定です。

もちろんこれしか方法が思いつきません。

ひたすらまた頑張って、いつか40kg台になれる日を夢見てます。

 

 

ご覧いただきありがとうございました。

高校生になったらやりたいこと4つ

いよいよ受験!

受験と言っても私立単願で受けるんですよ。

ほぼ確実なので他は一切受けないつもりです。

一番怖いのが、面接でやらかして落とされること…。

そうならないように面接練習をたくさんします。

 

 

続きを読む

思い切って初めてのブログ

 

はじめまして

中学3年生の春木ミアといいます。

せっかくなので自己紹介しようと思います。

始めたての初心者なので、実はけっこう緊張しているんです笑

 

ぜひご覧ください!

続きを読む